MIMILABO 総合ライフイノベーション


未来がきっと見つかる

輝く人生へのイノベーション

つい、自分の弱さや
継続できない理由を探してしまう

何のために生まれたのか
生きる意味もわからず只々働いている

成功させたいことがあるのに
なかなか上手くいかない

「自分らしく生きている」
と言ってみたい

成功と幸せ
どちらも手に入れたい…

食べるために労働に追われる
「ライスワーク」から

やりがいと生きがいのある
「ライフワーク」へ

さまざまな人生観の中で生きる全ての人へ
より良い人生を生きるための
総合ライフイノベーションという提案

AI時代に適合する次世代的思考
行動パターン
結果を形にする力

人間力を磨き
生き抜く力を身につける専門学校


人が生きる意味、幸せとは何かを
現実的
心理学的
脳科学的な視点から研究、実践し
教育と人材育成を行う


NGEビジネスアカデミーの
新社会人向けスクール


社会生活への不安、引きこもりなど
家庭問題に寄り添う自立支援活動


人生120年を
どう生きるか

 自分が今日まで当たり前だと思ってやってきた事がもし、『周りへの体裁』『食べていくために仕方なく』『成り行きに流されて』きた事だったとしたら。

 まだこの人生で本当に叶えたいことや、何のために生きるのかという理由を自分に見出せていないという事になります。

 学業や育児、就労などこれまで頑張ってきた事はいずれ終わりを迎えますが、それは終わってしまえば自分の記憶の中だけの出来事に他なりません。

 過ぎた事は過去の記憶であり形ではありません。

 今後もこれまでと同じように生きて行くとすれば、私たちはただ今と同じ状況のままこの人生を閉じていく事になります。

 そんな中、一つ重要なことは医学の目覚ましい進歩により『人生120年』と言われる時代が現実になってしまったという事です。

 それは何を意味するのでしょうか。

最後に残るのは
長い現実の時間

 いずれ免許も返納…

 定年を迎え今過ごしている社会的な居場所と縁が切れ、全てが過去になった時。

 自分に残っているのは何かを考えてみてください。

 年が明けたと思えばもうその年の年末が来るように、時間の流れは誰にも止めることは出来ず、老いていくスピードは無情にも早いものです。

では意識を70歳、80歳になった自分自身の生活に持っていきましょう。そこには何が見えるでしょうか。

 車を手放し、老いた体は強さも失い少しの距離の行き交いも簡単ではなくなっているはずです。友人とは疎遠になり、家族はそれぞれの人生を必死に生きている。

 経済的な力は退職とともに失い、業務も無くなった事で頭を悩ませる事は無くなりましたが、やる事もやりがいも失った毎日を100歳、120歳までの40年…50年…60年…。

 残ったお金を切り崩しながら目的もなくただ生きる事は、果たして自分にとって求めていた終焉へと向かう人生だと言えるでしょうか。

 そんな中自分やパートナーが病気になり、介護や入院生活が始まれば、病院と自宅の往復、看病の繰り返しの人生が待っています。

 病院通いは今実際にそうしている方もいるように、1日がかりの作業となります。老体にはとても楽なことではありませんが、それもいつか近い未来には現実のものとなります。

 では未来に想いを馳せながらこう質問してみてください。

自分は誰かに
「生まれてくれてありがとう」
言われるような
人生だっただろうか。

 終焉を前に満足のいく人生を生きられたか。今回生きてみた人生の中で、願いや答えは手に入れることができたのか…と。

 そしてもし、もう一度時を戻して人生をやり直せるのだとしたら、まったく同じ道、まったく同じ思いをする人生を望むのか、と。

紛れもない真実と
向き合うこと

 今という時間は永遠ではなく紛れもなく終焉へ向かっています。

 止められない時間の中で、あなたはもしかしてこれまでの人生を、いつまでも親や周りの評価を気にするだけだったり、他人が手にしたものと同じものを欲しがったり、ただ損をしない人生を追いかけたり、自分をわかってもらえないと諦めたり、絶望したり、相手のせいにしてみたり…あるいは不安から逃れるためにその場しのぎの行楽や快楽で時間を埋めてみたり…そんな事に多く時間を食べられてしまい過ごしてきたのだとしたら。それは危険信号です。

 あなたが今どこかで目にする老人の姿は、自分の未来そのものの姿になるかもしれません。

 現実となった老後の毎日には、今先延ばしにして放置している問題がそのまま移行し残ります。

 定年とともに今までやってきた事は無くなってしまっても、問題や悩みだけは解決されなければスライドするように人生に重くのしかかり、その後何十年に及ぶ残りの人生であなたを待ち受けているのです。

今からが本当の人生の
スタート

 スタートを切りだしたその時から「私はこの事実や体験と出会うために生きてきたのだ」という事が実感できます。

 この『スタート』は、やりがいと生きがいが見つかり、最後を迎えるまでのどんな時間も自分に自分らしさや幸せを与えてくれるようになります。

 今まで自分の身に起きてきた出来事や過ぎ去った時間は、本当に進むべき人生を選択するために起きていた次へのステップサインだったのです。

自分磨きが収入に
学んだ事を仕事にできる

 学びと成長によって『経済的な問題からの解放』が出来るようになると、自分の時間もお金も自由に使えるようになります。

 とくに女性でパートナーの経済力に頼って生活をしている場合は、老後はさらにお金の自由度を失います。

 生産性ある経済力を身につけていなければ、好きなことが自由に出来ないどころか、相手からは何をするにも干渉されたり許可をもらわなくてはならない窮屈な未来が待っています。

 男性にとっては副収入があることで家族に安心を与える事が出来、ここでの学びがそのまま収入源に繋がれば女性、男性ともに、生涯続けられる仕事を得ることになります。

 自分の問題を解決できる方法を学び、それを人を助けることにも使っていく事で、生涯人に喜ばれ、又その行いが自分の魅力や自分らしさを作るので、頑張れば頑張るほど自分磨きができるようになります。

 人間社会において、経済的な問題や不安は大なり小なり自分の自由と心の解放・安心に関わり、人生そのものに関わる大切な分野です。

 MIMILABOの総合ライフイノベーションでは、年齢、性別に関わらずその人の「本当はこんな風に生きたかった!」を見つけ出し、自立した経済力へと繋げていく力を養います。

アカデミー講師
カウンセラー募集中

 MIMILABOでは、各スクールの受講はもちろん、未来のアカデミー講師副業カウンセラーを目指すこともできます。

 社会の生きづらさに悩み、将来への不安に苦しんできた経験は、必ず同じ悩みを持つ誰かを救う力になります!

やりがいと
生きがい溢れる
ライフワーク
人生を
一緒に目指して
みませんか?

→総合ライフイノベーションTOPへ

→トップページへ